著作権について

一般社団法人日本ビジネスマナー協会(以下、当協会といいます)がインターネット上などで提供しているすべての著作物(コンテンツ)に関する著作権は、当協会または原著作者その他の権利者に帰属します。

 

これらの著作物(コンテンツ)を当協会、原著作者の許諾を得ることなく、各ページやそのコンテンツの全部または一部を複製、公衆送信、引用、改変、切除、放送、蓄積、頒布、販売、お客様のウェブサイトなどへの転載をする行為は著作権法により禁止されています。

事前に当協会にご連絡の上、許諾を得ていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

著作権に関するお問い合わせはこちら>

 

*著作物とは「思想又は感情を創作的に表現したもの」と定義(第2条第1項第1号)

*著作権を侵害するような類似したコンテンツを発見された場合には、日本ビジネスマナー協会(info@jpmanners.com)までご連絡いただきたく存じます。みんなでルールやマナーを守り(コンプライアンス遵守)、誰もが安心して著作物を公開できる社会の実現に向け、皆様のご協力を伏してお願い申し上げます。

 

著作物が自由に使える場合(文化庁HP)

 

著作権侵害でお困りの皆様へ 

 

以下のリンク先を、ご参考にしていただけますと幸いでございます。

 

Google

YouTube

Twitter

Facebook

Instagram

note

Ameba